助成事業

令和元年度 六ヶ所村お試し移住体験促進新規事業について

投稿日:2020年7月20日 月曜日 カテゴリー:助成事業

事業名

六ヶ所村お試し移住体験促進事業

事業実施主体

六ヶ所村まちづくり協議会【 委託先:一般社団法人六ヶ所村観光協会 】

事業目的と内容

全国的な人口減少・少子高齢化の中で、地方ではまちづくりの担い手不足が顕在化しており、活力と賑わいのあるまちづくりを推進するため、地域外からの意欲ある人材の受入れが求められている。 本業務では、村への移住者又は移住希望者を増加させるため、六ヶ所村が実施する六ヶ所村お試し移住体験への参加を促進するとともに、参加者にとってより有意義な体験となるよう支援することを目的とする。

実施期間及び実施方法

8月に、初参加者が村に訪れ体験し、その後も、複数組の参加が翌年2月まであった。 参加者の交通費、しごと体験報酬、滞在施設の使用料及び賃借料等、戸鎖手打ちそば愛好会体験料、六ヶ所村山岳会ガイド料等の自己負担分の助成を実施した。

実施効果

事業初年度であるため比較対象はないが、地方移住候補地としての認知度が低い当地域に一定の参加申込があったということは、六ヶ所村お試し移住体験への参加促進という本事業の目的からすると一定の効果が得られたといえる。 六ヶ所村お試し移住体験への参加促進をすることにより、参加者は有意義な体験機会となったことが覗え、また、参加者への支援を推進することで、当村への移住検討者の参加促進につなげ、地域振興に寄与することができた。

報告写真