助成事業

令和元年度 地域活性化新規事業について

投稿日:2020年7月20日 月曜日 カテゴリー:助成事業

事業名

地域活性化事業

事業目的と内容

泊の例大祭は、地域住民の安全祈願、また、漁業者の大漁祈願の伝統と歴史ある大祭であります。これまでは設置していない地区へ提灯を取り付けることで、町内全体の雰囲気が醸成され、大祭への取り組みを一層盛り上げる。さらには、住民が大祭を通して一丸となることを目的とし、祭り参加者の意識の高揚を図り、伝統と歴史の継承を身近なものにする働きを担うとともに町内の活性化に寄与する。

実施期間及び実施方法

6月上旬に提灯の製作を開始し、提灯(373個)及び電球等(200個)を購入。泊の例大祭である、7月18日~20日に合わせて、7月に提灯を飾った。

実施効果

配線を新たに製作し、今年度は、北地区へ延長しました。役員を始め町内の皆様にご協力いただき、電気業者の指示のもと、配線を製作した。これまで設置されていない地域に提灯を取り付けたことで、大祭への関心も高まり、参加者や観覧者の気分も高揚している様子が覗え、実際に喜びの声をたくさんいただくことができた。

報告写真